3. 宇宙船・円盤の出現

現在、地球には、この太陽系はもちろん、別の太陽系や別の銀河系宇宙からも、他の惑星の方々が訪れています。そして地上では、私たちワンダラーが、地球の人々の心が宇宙へ開かれるように、世界中でそれぞれの役割を果たしています。

これから、地球の人々の心が着々と変化してゆき、天の神様が、地球人類は新しい世界へ移行するための一つのレベルに達したと、ご判断してくださったとき、宇宙船・円盤によって、ある大デモンストレーションが行われます。

それはある日、地球をおおうほどに膨大ぼうだいな数の宇宙船・円盤の大船団が、地球上空に突然姿を現すことによって始まります。それは何の前触まえぶれもなく始まります。全世界中ほとんど同時に起こります。

そして、上空の宇宙船から、それぞれの国の人々に分かる言葉で、ある放送が行われます。その内容は、「地球の現在の文明は終わりの時を迎えたこと。上空の宇宙船・円盤は皆さんを助けに来たこと。地球はまもなく大きな地殻変動を起こすため、宇宙船に乗って上空へ避難ひなんする必要があること。宇宙船への乗船は強制ではないこと。これは万物の創造主の御計画みけいかくにより行われていること」などが語られるでしょう。

その放送が終わったあと、全天空をくしていたはずの宇宙船・円盤は、今度はこつぜんと姿を消します。一機残らず消えてしまいます。一体どうしたことでしょうか。

第3部 宇宙船・円盤
4. 自由意思による乗船 へ進む
HOME 文頭へ戻る 前へ戻る 次へ進む
全文スクロールのページ 印刷用PDFファイル
ご感想やご質問は、こちらからメールでお願いいたします。