3. 日本の地

この宇宙に存在するどの惑星においても、その星の運命をつかさどる大切な場所、すなわちその星の霊的中心地が、必ず一か所存在します。

この地球においては、それは日本の地にあります。これは日本という国家がそうなのではなくて、日本の国が存在する地域そのものが、地球の霊的中心地として定められている、という意味です。日本の地は、万物の創造主である神様をあがめ、神様に祈りをささげる、そのような役割の場所として、この惑星に存在しています。

実は、この日本の地において、1960年ごろから四十数年間にわたって、日本に生まれたワンダラーによって、人知れず、ある「行為」がなされてきました。

それは、地球人類の累積したカルマを解いていただく神様の御業みわざと、深い関係があります。その「行為」とは一体何でしょうか。

第2部 進化のために
4. 地球人類の卒業試験 へ進む
HOME 文頭へ戻る 前へ戻る 次へ進む
全文スクロールのページ 印刷用PDFファイル
ご感想やご質問は、こちらからメールでお願いいたします。