8. 金星の大長老

地球と人類に対する他の惑星の方々の援助は、万物の創造主神様)の御心みこころにより、秩序ちつじょ整然とした計画で行われています。ワンダラーが地球へ転生しているのもその一環です。そしてこの計画の責任者は、金星の大長老・サナンダ様が担っています。

サナンダ様は、約二千年前、地球上へ肉体をもって生まれています。その時の名前は小学生でもよく知っている歴史上の人物、イエス・キリストです。

実は、このホームページ上で、イエス様の名前を明らかにすることは、私たちワンダラーにはためらいがありました。なぜかと言えば、いま現在、世界中にキリスト教の熱心な信者がおられる中で、イエス様は金星から来られたのですとお伝えしても、一体どれだけの人に分かっていただけるだろうか、むしろ反発を招くだけではないだろうか、と考えたからです。

しかし、私たちがこのホームページでお伝えしたい大切な事がらの責任者はサナンダ様であり、その方に関する重要な事実を伏せることは、神様の御心にっていません。そこで誤解を恐れずに、ありのままを発表することにしました。

いにしえのイエス様は、今、サナンダ様として、「神の御国みくに」が地に現されるように、この地球上空で宇宙船に乗って、昼も夜も世界中をめぐっておられます。

第2部 進化のために
1. 原因と結果の法則 へ進む
HOME 文頭へ戻る 前へ戻る 次へ進む
全文スクロールのページ 印刷用PDFファイル
ご感想やご質問は、こちらからメールでお願いいたします。